出産・育児

スポンサーリンク
出産・育児

おむつポーチ西松屋で買えるオススメは!?

おむつポーチとはその名の通り、おむつを入れるためのポーチです!おしりふきや、ワセリン、ゴミ袋、着替えなどおむつ替えの際に必要な物一式を一つにまとめられるサイズのものもあります。100円均一などで購入できるジップロックや、巾着袋などでも代用できるので、おむつポーチは絶対に買わなければならないというわけではないですが、わたしは買うことをオススメします!
出産・育児

妊婦帯は寝る時にどうする?必要性とメリットから考える!

妊娠5ヶ月頃から着用されている妊婦帯ですが、いつまでするのか、いつでもするのか、寝る時はどうするのか、疑問ですよね。妊婦帯は、着用開始から出産までの間、ずっと使用します。そして、ほぼ全ての時間着用しています。体調などにより、しなければならない物ではありませんが、妊婦帯を着用する必要性やメリットをご紹介したいと思います。
出産・育児

妊婦さんの便秘!お腹がパンパンな苦しさを今すぐ解消する方法!

妊娠中の体調や、つわりなどから、理想の食生活や、適度な運動が難しく便秘になりやすい妊婦さんが多くいます。そんな時は、ツボ押しやマッサージで、便秘の苦しさを解消しましょう!ツボ押しやマッサージと併せ、摂取したい食材など、便秘のお腹を楽にする様々な方法から、自分に合ったものを見つけて、是非、試してみて下さい。
出産・育児

妊婦帯はなぜ必要?付け方とメリットをご紹介!

安産祈願に妊婦帯を着用しますが、いつから?どうして?と疑問に思う若い妊婦さんが多いと思います。妊婦帯は、大きくなるにつれ重たくなってくるお腹を支え、妊婦さんの身体の負担を軽減するために着用します。一般的に、妊娠5ヶ月目の戌の日が着用のスタートです。 様々なタイプの妊婦帯と、使い勝手やメリットをご紹介しますので是非!参考にしてみて下さいね。
出産・育児

産後うつっていつから?新米ママさんのお悩み解決します!

赤ちゃんが生まれるのを楽しみにしているママさんでも、実際子育てをすると自分では気づかないうちに産後うつ状態になってしまうママさんがいます。自分ではなかなか気づきにくい産後うつだからこそ、事前に産後うつについて知っておきましょう。産後うつにならないために、そして産後うつになってしまったときに少しでも早く気付けるように産後うつについて調べてみましょう。
出産・育児

妊婦さん必見!運動やヨガのアプリは自宅でできるので超おすすめ!

おうちで運動!おうちでヨガ!おうちで過ごそう習慣にも、慣れてきた頃です。妊婦さんにとっても、外出自粛以前に、おうちで体操できるのが理想的です。そこで、妊婦さん向けだから安心!運動やヨガ、妊娠期間の体の管理も出来る、頼もしいアプリをピックアップしました。 おうちでいつでも、運動不足を解消できるアプリを使って、妊娠中の運動やヨガを実践してみましょう。
出産・育児

妊婦さんの悪阻(つわり)時の食事とは?無理や我慢は不要です!

悪阻(つわり)がある時に、食事はどうすれば良いのでしょうか。今まで普通に食べていたものまで、受け付けなくなったりしますよね。 そんな時は、食べられそうな物を、食べられる時に、無理なく食べる!気持ち悪いのを我慢して、無理して食べなくても大丈夫です。 悪阻(つわり)の期間中でも、食べやすい物やおススメの食材など、妊婦さんと、お腹の赤ちゃんに優しい情報をご紹介します!
出産・育児

おむつかぶれにはオロナインが効くって本当?!

おむつかぶれになると何をしても泣き止まない赤ちゃん・・みているだけで辛いですよね。可哀想な姿を見たくないので、おしっこ、うんちをしたらすぐにおむつを替えるようにしていても、赤ちゃんの肌はデリケートなのでトラブルが起こりやすいです。もしかしたら、あなたのおむつの替え方にも誤りががあるかもしれません!おむつかぶれを繰り返したりして困っているあなたに、わたしが試して効果のあった方法をこれからお話していきます!
出産・育児

育児ノイローゼで離婚〜後悔しないために出来ること~

何だか最近何に対してもやる気が出ない、と悩んではいませんか?もしかしたらそれは育児ノイローゼが原因かもしれません。育児ノイローゼは母親なら誰でもなる可能性があります。しかし、子育てそのものが原因のケースは非常に少なく夫婦関係に問題がある場合がほとんどなのです。今回は育児ノイローゼが原因で離婚は出来るのか、そして後悔しないためにしておきたいことについてお話ししていきます。
出産・育児

産後ダメージ!妊娠線をどうしても消したい人へ朗報!

腹を覆うように広がった白っぽい線。それは妊娠線です。急激に大きくなるお腹に、お肉や皮膚の内部が割れた傷跡。気が付かなかった!どうしても消したい!消えるものなの?私も同じ道を経験しているので、参考になる情報を集めてみました。赤ちゃん優先、赤ちゃん中心の毎日ですが、ほんのひと時でも自分を労わり、邪魔者の正体を探り、撃退していきましょう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました