薄毛の若い女性が増えてる!?20代薄毛のブログをご紹介

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

今や薄毛は男性や40代以降の女性だけの悩みではありません。

薄毛で悩む若い女性が増えているそうです。

本来なら20代は髪の太さもしっかりしていて、一本一本がきちんと立ち上がってる時期なので、薄毛とは無縁に思われる世代です。

しかし、なぜ若い世代の薄毛が増えてるのでしょうか。

20~30代の女性が薄毛になる原因として、びまん性脱毛症、牽引性脱毛症、産後脱毛症の3つの脱毛症が主に考えられています。

これらの脱毛症について詳しく説明すると共に、20代女性の薄毛に関するおすすめブログをご紹介いたします。

スポンサーリンク

びまん性脱毛症とは?

びまん性脱毛症とは、男性の額が広くなってくる薄毛や頭頂部の薄毛とは違い、髪全体が細くボリュームがなくなり、部分的ではなく広範囲に薄毛の症状が広がっている状態を言います。

びまん性脱毛症の原因は様々な要因があることが考えられており、女性ホルモンの低下や加齢、ストレス、過度なダイエット、睡眠不足や脂質の多い食生活、ヘアカラーやパーマの繰り返しによる頭皮のダメージ、頭皮の血行不良などが考えられています。

これらのように様々な要因があることから、改善してゆくのは時間がかかります。

生理不順やストレスでの自律神経の乱れだと通院も考えなければならないですし、仕事のリズムによる睡眠不足だと、生活を変えるのがなかなか難しいでしょう。

逆に、脂質や糖質の多い食事や運動不足、カラーやパーマによる頭皮ダメージや血行不良には、すぐに対処ができます。

食生活の改善や適度な運動は髪のためだけではなく、健康を維持するためにも大切なので、習慣にできるといいですね。

頭皮の血行不良に関しては、いろいろなアプローチがあります。

自宅でできるケアとしては、ゆっくり湯船につかりヘッドマッサージをしたり、朝晩育毛剤を使用するのも習慣にしたいお手入れです。

最近ではヘッドマッサージブラシなども販売されているので、大きさや使いやすさなど、自分好みのブラシを選ぶのも楽しいでしょう。

月に一度はヘアサロンでのヘッドスパでじっくりほぐしてもらうのも効果があります。

プロによるマッサージは癒し効果も抜群ですし、お店によってはハンドでマッサージしたあとに、より深い毛細血管の血流を促進するマシンも使うところもあるので、自分でするマッサージよりも効果はかなり高いです。

リフトアップもするので嬉しい効果が満載ですよ。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、頭皮に負担をかけ続けることによって血行不良に陥り、負担をかけ続けた部分の髪が薄くなるという脱毛症です。

頭皮に負担がかかった状態とは、いつも髪の毛を同じ位置で結んでいたり、おでこを全開にアップして前髪をまとめてきつく結ぶスタイルなどの状態を指します。

いつも分け目が同じ髪型をしている場合でも生え際や分け目が薄くなることがあるので、髪の短い方や子供でも起こる可能性があります。

以上のように、牽引性脱毛症の改善におは頭皮の負担軽減・血行促進が鍵となります。

同じヘアアレンジをしない、同じ位置での分け目や結んだりを気を付けることでも効果があるでしょう。

そして、ここでも頭皮マッサージなどでの頭皮ケアが必須です。

地肌用ブラシなどでのお家ケアをしましょう。

産後脱毛症

産後脱毛症とは、出産後に髪の毛がたくさん抜ける症状です。

妊娠中は高濃度な女性ホルモンが、産後一気に妊娠前の数値まで戻ることでホルモンのバランスが乱れ、髪の毛が一気に抜けることをいいます。

ホルモンバランスの影響なので、いつから抜け始めるのか、いつまで続くのか、抜ける量などは個人差があります。

ホルモンバランスが安定すればまた、髪の毛は生えてきますが、産後の頻回授乳や睡眠不足、ワンオペ育児のストレスなどで、びまん性脱毛症に発展する場合もあります。

とはいえ、一時的な抜け毛の方が多いので、前髪を下したヘアスタイルにしたり、前髪のアレンジで対策する方が多いです。

おすすめ!20代の薄毛ブログ

20代の女性で薄毛で悩んでいるブログが少なかったものの、使った育毛剤やサプリメント、薄毛の進行状況など詳しく書いてある若い世代のブログをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

●20代から薄毛に悩み、30代で薄毛を克服!

『つむじ研究所』

つむじや分け目の薄毛を改善した方法と8年間の経過写真😊
私は20代前半、24歳ころから薄毛でした。薄毛の進行は非常にゆっくりで、円形脱毛症のように突然一気に抜けたというわけではありません。つむじ~頭頂部にかけて非常に薄く、そこから全体的にスカスカになっていくようにハゲていきました。一番ピークだっ

8年間薄毛で悩み、薬剤治療の末に副作用の見舞われて断念、薬なしで自己回復力を高め、様々なサプリや育毛剤など、市販品からクリニックでの治療などの知識や情報が豊富。

ご自身の写真や画像なども掲載されていて、すごく勉強されているのがわかります。

クリニックでの高額な治療を検討している方から、コラム的に気軽に読みたい方へもおすすめ層は広いです。

●発毛専門外来のクリニックでの治療

『アラサーのハゲ奮闘記』

まめ

2020年09月のブログ|アラサーのハゲ奮闘記

寝不足や栄養不足がたたり、大学生の頃からびまん性脱毛症になった方のブログ。

主にクリニックでの経過などが書いてあり、処方される「ミノキシジル」を使いだしたりやめた時の影響など詳しく書かれています。

また、妊娠出産を経験しながらのクリニック通いなども参考になるはず。

●ウィッグを使い、お洒落を楽しむ

『目指せ!明るいおハゲ様☻』

ひゃん

目指せ!明るいおハゲ様☺︎
ひゃんさんのブログです。最近の記事は「ヘアピースのベストポジション♡(画像あり)」です。

20代前半から薄毛に悩み、自身に合うヘアピースと出会い、髪のお洒落を楽しんでるブログです。

この方なんと、ご主人にもウィッグのことや薄毛のことを話していないとのこと!

日常生活が不便でしょうが、ヘアピースやフルウィッグで楽しんでいらっしゃいます。

お洒落に敏感な20代の方には、参考になるアレンジがたくさんのってます。

悩むだけではなく、楽しみや明るさも与えてくれる、そんなブログです。

積極的に情報を取りにいこう

なかなか若い世代の女性の薄毛の情報が少ないですが、実際に体験したブログや改善したはなしなど、参考になる話は多いはず。

これから先長い人生を、自分のしたいヘアスタイルで過ごすためにも、できることから改善に取り組めたらいいですね。

その際の参考にしてもらえたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました