屋久島への旅行は、お得にgotoキャンペーンを使って!

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





屋久島へご旅行されたことはありますか?日本の本土最南端・鹿児島県佐多岬から南南西へ約60キロの場所に位置します。ジブリの映画「もののけ姫」の舞台のモデルとしても有名ですよね。

島の2割がユネスコ世界自然遺産に登録されている、自然溢れる島です。

日本各地から航空機付きのツアーも多く出発しています。せっかくのgotoキャンペーンを使っての旅行先に「屋久島」はどうでしょうか?屋久島へのツアーも、もちろんgotoキャンペーンの対象です。今日はその魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





屋久杉は、絶対に外せない!

屋久島と言えば屋久杉、特に縄文杉が一番有名ですよね。人生で一度は見てみたい風景のひとつです。

縄文杉は新・日本の銘木百選にも選ばれ、その樹齢は3000年以上、7200年にも及ぶ可能性があるとされています。

屋久島に行ったからには絶対に見てみたい縄文杉。ですが、そこに至るまでにはハードなトレッキングが必要です。

後述する持ち物の用意と一緒に、旅行前にしっかりと体力をつけて臨みましょう。また縄文杉以外にも、屋久島にはたくさんの見どころがあります。ご紹介しますね。


・白谷雲水峡:標高約6000m~1050mに位置する、屋久杉の原生林を満喫できる自然

休養林です。この付近が「もののけ姫」の舞台のモデルになっているとのこと。精霊が出てきそうな、自然が色濃く残っています。時間や体力に合わせてトレッキングコースを選択できるのも嬉しいですね。


・ヤクスギランド:日本国内では残念ながら、ほぼ絶滅した杉の原生林です。遊歩道が整備されているので安心して楽しむことができます。お手頃な30分のコースから、50分、80分、150分の4つのコースが設定されています。


・大川(おおこ)の滝:日本の滝百選にも選ばれた、屋久島を代表する滝です。その落差は約88m。マイナスイオンをたっぷりと浴びましょう。

お勧めのアクティビティは?

屋久島ではトレッキングだけでなく、様々なアクティビティが楽しめます!ぜひオプションツアーへの参加をお勧めします。


1.ダイビング

日本一多くの種類の魚が近海に生息するという、屋久島の海。こればぜひ海の中か

ら見てみたいものですよね。


『元浦海岸』が一番メジャーなダイビングスポットです。天候や風向きによっては

『栗生/くりお』で潜ることもあります。


色鮮やかな熱帯魚たちは必見です。海亀に会えたらラッキーですよね。実は屋久島

は海亀に会える確率が他の国内ダイビングスポットと比べても高いことで有名です。


もちろん、ライセンスがなくても体験できますよ。


こんなきれいな海の景色、ぜひ写真に残したい、でも水中カメラなんて持ってない……。ご安心ください、懐かしの「写ルンです」の水中撮影用カバー付きは今も販売されています。

価格も2000円以内とお手頃です。家電量販店で現像できますよ。ぜひ旅の荷物に加えてみてください。素敵な1枚が撮れますように。


2.シュノーケル、海水浴

本格的なダイビングはちょっと……という方にはお手軽にチャレンジできるシュノ

ーケルや海水浴はいかがでしょうか?


水着または濡れてもいい服とシュノーケル用のゴーグルがあれば、個人でもチャレ

ンジできます。(ただし、くれぐれの潮の流れなどには十分にお気を付けください)


3.リバーカヤック

屋久島は川もとてもきれいで魅力的です。ただ専用の道具などがいりますので、ガ

イドツアーへ参加しましょう。


道具だけでなく、知識も必要になるのが川。天候により急な増水などもあり得ます。


このようなオプションツアー以外に、レンタカーを借りてのドライブもお勧めですよ。

屋久島旅行の持ち物、何が必要?

屋久島を旅行するならば、縄文杉を目指してトレッキングされる方が多いと思います。

ガイドさん同伴のコースと言えども安心し過ぎてはいけません。ハードなトレッキング

になります。通常の旅行セットに加えて、トレッキング用品もしっかりと準備しましょう。基本的なトレッキング用品は下記の通りです。

・履きなれたトレッキング用のシューズ

・厚手の靴下(複数)

・帽子

・ザック(登山用リュック)

・長袖のインナー

・トレッキングウェア一式

・雨対策用品

・軽食(チョコや飴など手軽に糖分を補給できるもの)


登山用品店で専門のものを購入されることをお勧めします。山の天気は変わりやすいので天気予報が晴れでも、念のため雨具も持っていきましょう。防水スプレーの活用も有効です。


詳しくは登山用品店の店員さんに相談することをお勧めします。シューズやザックなど

は事前に使ってみて使用感の確認も忘れずに。


これ以外にも必要なものがあるかもしれません。ガイドさんからの事前説明にはしっか

りと目を通しましょう。

まとめ

自然溢れる屋久島、疲れた心を癒してくれること間違いなしです。自然の中で思い切り身体を動かす経験って大人になると、ほとんどないんじゃないでしょうか?

屋久島でなら、大自然を身体いっぱいに満喫できますよ。天候に左右される可能性はありますが、雨だって独自の風情があります。

その日その時にしか出会えない、屋久島の自然に是非会いに行ってみてください。

  屋久島観光協会

屋久島観光協会Yakushima Tourism Association Official Website
島内観光、島へのアクセス、島内交通、宿の紹介、ガイドの紹介、宿泊施設。登山、気候の情報も。

▼関連記事 gotoキャンペーンをフル活用!旅行は淡路島へ!

▼関連記事 gotoでどこに旅行に行く?兵庫の魅力をご紹介します!

▼関連記事 ハウステンボスでオランダ気分!旅行はgotoを使って!

▼関連記事 gotoキャンペーン!旅行は福井で決まり!

▼関連記事 gotoキャンペーンを使った旅行は、ぜひ熱海へ!

▼関連記事 佐渡への旅行はgotoキャンペーンを活用!

▼関連記事 日光への旅行はgotoキャンペーンをフル活用!

タイトルとURLをコピーしました