スポンサーリンク

副業でおすすめのものは?理系向けものはある?

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

高校も大学も理系で学んできたのに、就職で活かしきれないことはよくあります。
また理系の仕事をしているけれど、もっと知識を活かしたい人もいるかも知れません。

そんなときは副業で、理系の知識と経験を試しませんか?

副業の中には理系の経験が求められる物があり、短時間で稼げる場合もあります。
時間を効率的に使えるますし、副業で新しい知識を得られるのも面白いです。

そこで今回は副業でおすすめの中から、理系むきのものを5つ紹介します!

スポンサーリンク

プログラミングができるならウェブ作成の副業がおすすめ

仕事も趣味もプログラミングという方なら、ウェブ制作の副業がおすすめです。
これからプログラミングを覚えたい方にも、ウェブ制作の副業はピッタリです。

ウェブサイトは、 HTML・CSS・PHPなどの「プログラム言語」で出来ています。
またCMSと呼ばれる、ウェブサイトを管理・更新するシステムの知識もあると便利です。

ウェブ制作に必要なプログラミング知識は、初心者でも身につけやすいものばかりです。動画やウェブサイト・書籍で学ぶこともできるため、イチから始めやすい仕事でもあります。

ウェブ用のプログラミングを扱えるなら、ウェブデザインを学ぶと更に仕事がしやすくなります。見た目も良くてプログラミング的にも美しいサイトが作れたら、きっと満足できますよ。

趣味がプログラミングなら、アプリ開発の副業がおすすめ

仕事とは別に、趣味でプログラミングを楽しんでいる人も多いかと思います。
そんな方にとってアプリ開発の副業は、趣味と実益を兼ねたものとなります。

アプリ開発の副業では、2つのパターンではじめられます。

・すでに設計が決まっている、アプリ開発の仕事を受ける

作りたいものはないけれど、プログラムを書くのが好きな方におすすめです。
バグチェックやテスト運用の仕事もあり、アプリ開発のノウハウを学ぶことも可能です。

・自分でアプリを開発し、販売する

自分で使いたいアプリを設計し、サイトに登録して販売します。

スマホ用のアプリなら、Apple StoreとGoogle Playの登録を目指しましょう。
パソコン用のアプリなら、販売先は更に広がります。

自分で作ったアプリを販売する場合、登録費用などが必要です。
また審査に落ちて販売出来なかったり、売れない事もある点は覚えておきましょう。

理系だからこそライターの副業をすすめたい

ライターは文章を書く仕事のため、文系の人でないと難しいイメージがあります。
しかし専門知識が求められる記事では、理系知識があると有利です。

例えば専門知識が必要な記事は、全く知識がない人には書くことすら難しいです。
初心者にわかりやすく伝えたい記事も、知識がないと書きづらいですし伝わりづらいです。

高校・大学でレポートや論文を提出しているなら、ある程度文章は書けます。
文章の書き方やテクニックを伝える本もあるので、学びながら書けば大丈夫です。

現在では専門知識で書けるライターの需要が多く、アピール次第でいくつもの案件がもらえます。文章を通じて、自分の知識を多くの人に伝えていきましょう。

スキルを伝える講師の副業も狙い目

2020年に小学校の授業で、プログラミングが必修となりました。
そのため子供を持つ親から、プログラミングを覚えたいという声が出ています。

そこでおすすめなのが、初歩的なパソコンスキルとプログラムを教える講師です。

専門学校やパソコン教室でも、プログラミング授業に対応できる人を探してます。
子供が苦手でも、父母向けの教室なら無理なく副業が続けられます。

またコンピューター系の専門学校でも、現役プログラマーの生きた知識を求めています。
教えるための新たな知識も得られるため、やりがいのある副業ともなります。

プログラム以外では、パソコン・スマホ教室の先生も一定の需要があります。
電源の入れ方など初歩的な事を教えるため、基本的な知識があればできる仕事です。

最近ではオンライン授業が広まっているため、講師は在宅でも可能な副業です。
感染リスクを抑えつつ副業を始めたいなら、講師の仕事はうってつけです。

専門知識を活かせるコンサルタント業務の副業

コンサルタント(コンサルティング)は、企業から相談を受け、解決案を出す仕事です。理系向きでも副業向きでもない仕事に思えますが、専門知識をもつ理系向きの仕事なんですよ。

コンサルタントに求められる知識は様々で、得意分野ごとにコンサルタントは必要と考えましょう。社内システムのオンライン化や、パソコン業務の悩みなどは知識があれば答えられます。

コンサルタント業務は長期間関わることもあれば、1日で終わる場合もあります。
専門的な悩みに答える相談員という立場なら、副業として十分こなせます。

まとめ

副業は自分がやりたいことを仕事にできるため、本業とは違った楽しみがあります。
特に理系の専門知識があるなら、より高い収入が期待できます。

理系の副業では対人関係が求められないものも多く、一人でできるものもあります。
また新しい知識が必要な場面も出てくるため、常に成長できるのも魅力的ですね。

理系ならではの知識と経験を活用して、副業で新しい生活をはじめませんか?

賢い人ははじめてる。ビジネスマンのための副業サービス【Saleshub(セールスハブ)】

▼関連記事 30代女性が副業をはじめるならこれがおすすめ!

▼関連記事 営業職の副業でおすすめのものは?注意点も知りたい!

▼関連記事 産休中の副業でおすすめのものは?注意点も知りたい!

▼関連記事 副業でおすすめのものはなに?初期費用なしでもできる?

▼関連記事 副業を夜間に行うならこれがおすすめ!注意点も知りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました