毛穴の黒ずみいちご鼻。治し方はターンオーバーにあった!?

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





女性のお肌トラブルの悩みの一つ、いちご鼻。いちご鼻の治し方は、正しい洗顔とスキンケアにつきます。

ちゃんと洗ってるのに!と思う方も多いでしょうが、毎日のクレンジングや洗顔、スキンケアは「作業」になりがち。

間違った方法でケアをしてる人も少なくありません。しかもいちご鼻の黒ずみ毛穴は、一日できるわけではありません。

毎日の積み重ねの結果なのです。

そこで、いちご鼻になる原因や改善方法、女性のお肌のトラブル期についてご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





毛穴詰まりになりやすい年代は?

一番目立つ年代は20代後半から30代と言われています。

10代・20代は皮脂の分泌量が多く、オイリー気味なのでニキビができやすく、毛穴も開きやすいのが特徴です。

しかし、ターンオーバーもまだそんなに乱れていないため、しっかりと余分な皮脂を取る洗顔と保湿をすれば深刻な毛穴詰まりにはならないでしょう。

20代以降は10代の頃よりは少ないにしても、皮脂の分泌がまだまだ多いうえに、メイクに興味を抱く年代です。

しかしメイク汚れや余分な皮脂をしっかりと落としきれずに残ってしまい、角栓となり詰まり毛穴になってしまう事も多くあります。

30代は仕事のストレスや生活習慣によりターンオーバーが乱れやすいため、毛穴の黒ずみが目立ってしまいます。

それぞれの肌タイプもありますが、毛穴詰まりを起こしやすい年代を参考にされてもいいと思います。

黒ずみ毛穴の原因は?

毛穴の黒ずみの原因は大きく2種類に別れます。

1つは角栓タイプ。 これは毛穴に皮脂や古い角質がたまり、これを放置することで酸化し、黒ずみに発展するタイプです。

クレンジングの洗い残しや洗顔後のすすぎ残し過剰な皮脂分泌などが毛穴に詰まって、触るとざらざらします。

二つ目は、メラニン色素が鼻の周辺にあることで、黒ずんで見える、詰まり無しタイプ。

詰まっていないので、触ってもざらつきはありませんが、紫外線を浴びた時にメラニンを多く作ってしまい、茶色いシミが残ってしまいます。

どちらもターンオーバー、新陳代謝の乱れが原因の一つです。

美肌を作るターンオーバーとは?

顔の皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3層からなり、その中でも表皮は4つの層でできています。

そして表皮の一番下の基底層という層で、常に新しい細胞が産まれていっています。

通常では、新しく産まれた細胞は、14日かけて肌の表面まで細胞分裂しながら移動し、14日間皮膚の上にとどまったあとに垢となって剥がれ落ちます。

しかしターンオーバーが乱れていると、剥がれ落ちるはずの細胞がずっと肌表面に留まり硬い角質になってしまって毛穴詰まりになってしまいます。

また、紫外線を大量に浴びると、細胞を守るためにメラニンが過剰に発生してしまうことでシミ・ソバカスの原因になります。

本来ならターンオーバーで剥がれ落ちるはずのメラニンがそのまま滞り、色素沈着して鼻の周りにシミができ、黒ずんで見えてしまうのです。

これらの原因から、このターンオーバーを整えることが美肌への近道なのです。

正しい洗顔方法とは?

ターンオーバーの乱れを整える方法の基本的な事は、正しい洗顔です。

まず、クレンジングでメイクを落とします。

オイルクレンジングは必要な皮脂まで奪ってしまうので、できればクリームかジェルの方がおすすめです。

その後、タオルでホットタオルを作って顔に優しく当て、毛穴をゆっくり広げていきます。

500wで、30秒~1分チンすると簡単にできますよ。

じっくりゆっくり毛穴を開かせたら30℃~34℃のぬるめの温度で優しく余洗いします。

洗顔料を充分に泡立てたら、お肌に転がすように洗っていきます。

消して擦ってはいけませんよ!
優しく泡で洗いましょう。

フェイスラインに泡や汚れが残るとニキビの原因になってしまうので、すすぎはしっかりと、ながします。

清潔なタオルで水気を抑えて拭き取ったら洗顔は終了です。

週に1度か2度は毛穴専用の洗顔でスペシャルケアを!

毎日の洗顔の他に、週に1日~2日はスペシャルケアとして、毛穴専用の洗顔を使ってみるのもいいでしょう。

・酵素洗顔…皮脂を分解して洗浄、古い角質の除去にも有効

・クレイ洗顔…ミネラルたっぷりの泥の力で余分な皮脂汚れ、角栓などを吸着 しっとりすべすべに

・スクラブ洗顔…細かい粒子が含まれた洗顔料で、顔の上を滑らせることで古くなった角質や皮脂汚れを落とす

私の場合は、お肌がざらざらして小さいぶつぶつが出てきた時はスクラブ洗顔、お肌がごわごわして角質が厚くなってきたと感じた時はクレイ洗顔、夏の汗が多い時期は酵素洗顔と使い分けています。

お肌の状態や季節に合った洗顔料を使うのが大切です。

お肌に合ったスキンケア

洗顔後のお肌は毛穴も綺麗になって、開いた状態です。

そのままにしてしまうと、どんどん水分が奪われて乾燥してしまいます。

洗顔した後は、すぐさま化粧水で保湿をしてください。

収斂化粧水で毛穴を引き締めて、皮脂分泌を制御するものもありますよ。

その後の美容液は、お肌の張りやくすみなどをケアしてくれるビタミンC配合の美容液や、毛穴の黒ずみやたるみをはじめ、キメやザラつきなどもケアしてくれる毛穴美容液も有効です。

スキンケアの最後には、乳液かクリームで水分が逃げないように蓋をしましょう。

食生活も見直しを!

仕事で忙しくしていたり、お付き合いもあるなかで食事や睡眠はなかなか思い通りにいかないこともあるかと思います。

お酒の飲みすぎ、脂っこい食事、糖分の取りすぎなども過剰な皮脂分泌の原因になるので気をつけましょう。

いちご鼻の原因と改善方法、毛穴詰まりを起こしやすい年代をご説明してきましたが、いかがでしたか?

ターンオーバーを制する者は、美肌を制する、を肝に命じ、いちご鼻を改善しましょう!

▼関連記事 いちご鼻撃退!効果的な治し方は?即効性はある?

▼関連記事 いちご鼻対策! 治し方とメンズならではの原因とは? 

タイトルとURLをコピーしました