スポンサーリンク

いちご鼻撃退!効果的な治し方は?即効性はある?

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
※この記事は2021年4月4日に修正追記しました。

毛穴の黒ずみ、いちご鼻の効果的な治し方には

・綿棒を使ったケア 
・様々な洗顔料を使ったケア
・毛穴パック・毛穴パックシート(即効性あり)
・美容皮膚科やエステ

などの方法があります。
それぞれのやり方を紐解いていきましょう!

スポンサーリンク

綿棒を使ったケア

綿棒を使ったケアは、クレンジング後気になる鼻の部分にホットタオルをあて、ゆっくりと毛穴を開かせます。

(ホットタオルはw500のレンジで30秒~1分チンすれば簡単にできますよ。)

毛穴が開いたら、鼻を指で様々な形に変形させ、動かして柔軟にします。

これをする事で鼻が柔らかくなり、角栓がとれやすくなります。

この時指には力を入れずに優しくつまみ、消して擦らないように注意しましょう。

綿棒にオイルをつけ、くるくると円を描くように動かしていきます。

オイルは顔につける用のオイルであれば安心です。 特に赤ちゃんにも使えるホホバオイルは酸化しずらく馴染みやすいのでおすすめですよ。

私の家では家族皆体の保湿はホホバオイル、スタイリングもホホバオイルなのでリッター買いしています。

おへその掃除などにも使えるので、一本でも持っておいたら便利ですよ。

話がずれましたが、綿棒でくるくると動かした後は軽くティッシュオフし洗顔後、化粧水で保湿し、乳液やミルクで蓋をして終了です。

しかしこのやり方は一時的なもので即効性があるわけではないので、これだけでずっと綺麗になるわけではありませんので、注意が必要です。

毛穴に効く洗顔料はどんなものがあるの?

毛穴ケアに効果的な洗顔料は、色んなタイプがあります。

・酵素洗顔…皮脂を分解して洗浄、古い角質の除去にも有効

・クレイ洗顔…ミネラルたっぷりの泥の力で余分な皮脂汚れ、角栓などを吸着 しっとりすべすべに

・スクラブ洗顔…細かい粒子が含まれた洗顔料で、顔の上を滑らせることで古くなった角質や皮脂汚れを落とす

これらの洗顔料は、毎日だとお肌に負担がかかるため、週に1~2回ほどにしておきましょう。

因みに私はお肌がざらざらして小さいぶつぶつが出てきた時はスクラブ洗顔、お肌がごわごわして角質が厚くなってきたと感じた時はクレイ洗顔、夏の汗が多い時期は酵素洗顔と使い分けています。

お肌の状態に合った洗顔料を使うのが大切です。

毛穴パックは即効性がある?

毛穴パックは毛穴パックシートと洗い流すタイプの毛穴パックがあります。

毛穴パックシートは即効性はありますが、お肌に対して負担が大きいのであまりオススメしません。

パックを剥がす際に表面の角質が一緒に剥がれてしまったり、毛穴がぽっこり開いてしまうこともあります。

キメが乱れて毛穴が広がることもあるので、パック後は必ず引き締め効果や収斂効果のある化粧水で保湿をすることが大切です。

昔流行った際に角質とも知らずに「汚れがとれてる!」と思って気持ちよく剥がしていたのが恐ろしいです。

急遽特別な用事が入った、今日だけは!!という時以外は使わない方が無難でしょう。

洗い流すタイプの毛穴パックは、毛穴の汚れや黒ずみを吸着して洗い流します。

角栓除去をしながら、抗炎作用、殺菌作用をしてくれますが、使い続ける事で効果が上がってくるので、即効性はあるとは言えないでしょう。

美容皮膚科やエステはアリ?

なかなか取れない頑固な毛穴汚れには、美容皮膚科やエステのマシンやプロに任せるのもいいと思います。

レーザー治療や光治療で毛穴を引き締める、古い角栓や角質を除去するピーリング治療などがあります。

毛穴ケアの基本的なケアの毛穴洗浄はエステでお手軽にできるのではないでしょうか。

マシンの微振動で古い角質を吹き飛ばす超音波洗浄、ガラス管で毛穴汚れのつまりを吸いとる毛穴吸引などがあります。

セルフケアよりも美容皮膚科やエステの方が即効性もありますが、お金もかかるので、予算に応じて相談して決めましょう。

予防と毎日のケア

以上のことを踏まえて、いちご鼻の効果的な治し方と即効性については、お分かりいただけたと思います。

いちご鼻になる主な原因は、皮脂やメイクの汚れが落ちきれずに、空気に振れ、酸化してしまうことで起こります。

なので、毎日の正しい洗顔と保湿で予防していきましょう。

クレンジングでしっかりと汚れを落とし、汚れが取れて開いた毛穴はどんどん乾燥していくので、すぐに化粧水で保湿して乳液やクリームで蓋をすることが一番大切です。

化粧水と乳液の間に毛穴やくすみに効く美容液を入れてもいいでしょう。

お肌の張りやくすみなどをケアしてくれるビタミンC配合の美容液や、毛穴の黒ずみやたるみをはじめ、キメやザラつきなどもケアしてくれる毛穴美容液も有効です。

洗顔するときの温度はお湯のように高いと乾燥が進むので、32~34℃の少しぬるめの温度が理想です。

洗顔後はタオルでそっと押さえるように水分を拭き取り、絶対に擦らないようにしましょう。

毎日の私達の体を作る、食生活も大切です。

脂肪分や糖分の多いものばかり食べていると、皮脂分泌が過剰になりやすく、角栓の原因になってしまいます。

ターンオーバーの助けになるビタミンAや、Bカロテン、皮脂分泌量を整えてくれるビタミンB2やビタミンB6を積極的に取っていきましょう。

ターンオーバーとは、細胞が産まれて垢となって剥がれ落ちるまでの期間。通常28日が理想ですが、加齢やお肌のトラブルなどで28日プラス自分の年齢まで伸びていると言われています。 ターンオーバーを正常に保てるようになるのもとても大切ですよ。

いちご鼻や毛穴の開きなどは、毎日の正しいケアで必ず変わります。

気になったら早く治してしまいたいですが、即効性を求めて無理矢理剥がしたり、力任せに指で出したりせず、地道にコツコツと正しいケアをするのが一番の近道だと思います。

▼関連記事 毛穴の黒ずみいちご鼻。治し方はターンオーバーにあった!?

▼関連記事 いちご鼻対策! 治し方とメンズならではの原因とは? 

コメント

タイトルとURLをコピーしました