スポンサーリンク

花粉症と胃腸障害には関係がある?メカニズムや対策方法をご紹介!

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
花粉症は胃腸障害と関係ある?

花粉症の症状と言えば、「くしゃみ」「鼻水」、「目の痒み」や「充血」ですよね。

でも、実は花粉症の症状は目や鼻だけではなく胃腸障害も引き起こす可能性があります!

今回は花粉が原因の胃腸障害や、自分でできる花粉症対策、また症状を悪化させてしまうNGな習慣も解説します!

ちょっとの工夫で快適な春を過ごしましょう!

腸内環境が花粉症に影響を与えるかも?

私たちの身体が花粉に反応して、症状が現れてしまうので実は免疫細胞の誤作動によるものというのは知っていましたか?

ウイルスなど有害物質が身体に侵入すると、「抗体」を作って身体を守ろうとする「免疫」が有害ではない花粉に対して過剰に働き「くしゃみ」や「目の痒み」などのアレルギー反応を引き起こしていたのです。

その免疫と密接に関係しているのは「腸内環境」です。

体内の70%の免疫細胞が実は、腸内にあるのです!

腸内の環境を整えることで、免疫機能が正常に働き花粉の症状を抑えることができるのです!

スポンサーリンク

今日からできる!腸内の環境の整え方

腸内環境を整えるとはいうけど、具体的にはどうしたらいいのでしょうか。

腸内はとってもデリケートで、食生活の乱れやストレスの影響を受けやすいと言われます。

そこで実践しやすい腸内環境が整う習慣についてご紹介します!

  • 食事

毎日の食事で積極的に取りたいのは、「ヨーグルト」「キムチ」「納豆」などの発酵食品です。

発酵食品には乳酸菌などの善玉菌が含まれた食品を摂ることです。

また発酵食品は一度にたくさん摂るのではなく、毎日こまめに摂るのが重要です。

こまめに摂ることで、腸内に善玉菌が定着します。

特に同じヨーグルトや乳酸菌飲料などを食べ続けた方が、定着しやすいのでおすすめですよ!

また、善玉菌のエサとなる食物繊維が豊富な野菜や豆、はちみつなどに含まれるオリゴ糖を摂るのも重要ですよ!

毎日なかなか続けられない方にはこちら!

ラブナス LABNASU 30日分 1,780円(税込)

サプリで手軽に摂る方法もあります。

こちらは、善玉菌の代表といえるビフィズス菌や乳酸菌のアシドフィルス菌、フェーカリス菌、そしてオリゴ糖が摂取できます。

【楽天市場】【ラブナス LABNASU 30日分】 乳酸菌 サプリ ビフィズス菌 サプリメント タブレット 善玉菌 腸活 腸内環境 腸内フローラ サプリ ダイエット 菌活 食物繊維 難消化性 デキストリン オリゴ糖 アシドフィルス菌 プロバイオティクス フェカリス菌 健康 乳酸 ビフィズス:Kirei
乳酸菌 サプリ ビフィズス菌 サプリメント タブレット 菌活 腸内環境 サプリ 食物繊維 難消化性 デキストリン オリゴ糖 アシドフィルス菌 善玉菌 送料無料。【ラブナス LABNASU 30日分】 乳酸菌 サプリ ビフィズス菌 サプリメント タブレット 善玉菌 腸活 腸内環境 腸内フローラ サプリ ダイエット 菌活 ...
  • ストレスを溜めない工夫を

腸内環境と自立神経には密接な関係があります。

ストレスを感じると、腸内環境が乱れ、その乱れがストレスやイライラを招いてしまうという悪循環になってしまいます。

自立神経を整える簡単な方法は、腹式呼吸です。

鼻から息を吸って、お腹を膨らませ、ゆっくりと息を吐きながらお腹をへこませましょう。

他にもマッサージなど、手軽にできるストレス解消方法があるので、自分にあった方法を試してみるのもいいですね。

  • 適度な運動を

デスクワークで座りっぱなしは実は腸内環境にとってマイナスです。

適度な運動をすることで、血流を促し、酸素が全身に行き渡ることで自律神経にも良い影響を与えます。

腸内環境を整えるための運動は、激しい運動ではなく自分が気持ちいいと思える程度の軽いものでOKです。

30分程度の散歩や、ラジオ体操など、重要なのは毎日続けることです。

ストレッチなどはじめやすそうなものから、試してみませんか?

  • 規則正しい生活リズムを

寝不足になると、自立神経が乱れてしまい腸の活動も乱れがちになります。

眠っているときは、副交感神経が働いて、腸の動きが活発になります。

十分な休息も腸内の環境を整えるのには重要なポイントです。

ベッドにはいってもなかなか寝付けない人に試してほしいのが米軍が使っているという、2分で眠りに落ちる睡眠導入方法です!

  1. 深呼吸をしながら、額や顎、舌や目の周りなど顔の緊張を解いていきましょう。
  • 肩の力を抜き、片腕ずつ、上腕から前腕にかけて力を抜いてください。
  • 息を吐いて上体をリラックスさせながら、足の力も抜いていきましょう。
  • 10秒かけて頭の中をできるだけ空っぽにして、次の3つのうちひとつを想像してみてください。

・穏やかな湖に浮かぶカヌーの上で寝そべり、澄み切った青空が広がる様子。

・真っ暗な部屋で黒いベルベットのハンモックの上で、温かく心地良く揺られている様子。

・「考えるな」と10秒間何度も繰り返し言ってみる。

ぜひ試してみてくださいね!

花粉症の症状を悪化させる?NGな習慣

花粉症と生活習慣には密接な関係があります。続いては、花粉症を悪化させてしまうNGな習慣について紹介します。

  • 睡眠不足

睡眠時間が不足すると、ホルモンや免疫のバランスが崩れやすくなるので、花粉症の症状を悪化させる原因に!

  • 暴飲暴食に注意!

アルコールは血管を膨張させるので、目の充血や鼻づまりにつながるので、症状を悪化させると考えられています。

また乱れた食事は、身体に負担をかける要因となりますのでバランスの良い食事を心がけてくださいね!

ストレスは大敵!

腸内環境にもストレスは大敵ですが、花粉症の症状の悪化もストレスに原因が。

ストレスが溜まらない生活はなかなか難しいですよね!

自分がストレスを感じたときにどんな事が気晴らしになるのか、気分が良くなるのかを考えてみてはどうでしょうか?

「音楽を聴く」「お気に入りの映画を見る」などのストレスに対してのセルフケアを考えてみてはいかがですか?

まとめ

いかがでしたか?

花粉症というと、くしゃみや目の痒みなどの症状にフォーカスを当てて、対策しがちですが、腸内環境とも関係があることをご紹介しました!

腸内環境を整えることは、健康維持やダイエットにも効果的です!

花粉の対策と一緒に身体の中から健康になりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました