冷凍食品のカツ、おすすめなのはどれ?

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





カツといえば、子供から大人まで大人気なメニューです。しかし自宅で作るとなると、面倒だし大変ですね。

パン粉や卵など衣の材料や手間が多いことや、後々面倒な油の処理のことを考えると億劫でなかなか家ではやる気にはなりません。

特にコロナ禍では外食の機会が減って、カツを食べる頻度も減っているかもしれません。しかし冷凍食品なら、自宅で油を使わず、手軽にカツを食べられます!

便利な冷凍食品ですが、種類が多くてどれを買っていいか悩みますよね。そこで、カツの冷凍食品おすすめを2つ、ご紹介したいと思います。

1つ目はニチレイフーズの極上ヒレかつ。

2つ目はマルハニチロのソースとんかつ。

2つをおすすめする理由や、それぞれの良いところを見ていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





ニチレイフーズ・極上ヒレかつ

ニチレイフーズの極上ヒレかつは、食卓向けに作られているので普段の自宅での食事にとてもおすすめです。

満足感と柔らかさ、食感にとてもこだわった商品です。まず冷凍食品とは思えないほどしっかりとしたボリュームで、食卓のメインディッシュとしても大満足な一品です。

そして大きいだけでなく、柔らかさにこだわった極上ヒレかつは、大人だけでなくお子様も美味しく食べられます。

冷凍食品というとレンジで温めた後にベチャッとしてしまうイメージがあるかもしれませんが、レンジで温めた後にもサクッと良い食感になるように工夫されています。

調理も簡単で、袋を開けたらトレイを切り離して、そのままレンジで温めるだけです。お皿に移したり、ラップをしなくてもいいので楽ですね。

もちろんカットしてお弁当に入れても良いでしょう。ボリューム満点の満足感のあるお弁当になります。

マルハニチロ・ソースとんかつ

マルハニチロのソースとんかつは濃いめの味付けが特徴です。お弁当やおつまみにはもちろん、アレンジもきく優れものです。

すぐに食べる場合はレンジで温めても良いし、自然解凍もできるのでお弁当にも最適です。

特製のとんかつソースがよく絡んで味がしっかりついているので、お弁当にソースをつける必要もなく、冷めていても美味しく食べられます。

味付けは甘めの濃いソースで、ごはんがすすみます。パサパサ感はなく柔らかいのでお子様のお弁当にもおすすめです。

ただしソースにはちみつが入っているので、1歳未満のお子様には与えないようにしましょう。

調理は袋から出してトレイのままレンジで温めるか、自然解凍でも大丈夫なので出したらそのままお弁当箱に入れるだけです。

朝からお弁当を作るのは大変ですが、美味しくて便利な冷凍食品の手を借りれば少し楽になりそうですね。

また、濃いめの味付けのため晩酌のお供にも向くようです。温かいおつまみが欲しい時、簡単に調理できて便利です。

冷凍食品カツのアレンジ

冷凍食品はそのまま使っても美味しく便利ですが、一手間加えると別の表情を見せてくれます。

ニチレイフーズの極上ヒレかつは大きめでシンプルなので、アレンジしやすいです。かつ丼やかつサンドはアレンジの定番ですね。

手軽に楽しめるかつカレーもおすすめです。レンチンだけでカレーのトッピングが増えるので簡単にボリュームアップできます。

ホームページではヒレかつサンドやヒレかつ丼のアレンジレシピが公開されています。かつを揚げなくていいので時短で簡単に美味しい食事が出来上がります。


ヒレかつサンド

極上ヒレかつサンド | レシピ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
極上ヒレかつサンド | レシピ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。


ヒレかつ丼

レンジで簡単 極上ヒレかつ丼 | レシピ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
レンジで簡単 極上ヒレかつ丼 | レシピ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。


マルハニチロのソースとんかつは濃いめの味を活かして、

かつ丼にすると美味しそうですね。

ごはんと合わせるだけでなく、濃いめの味付けがパンとも相性バッチリです。

はさむだけの簡単アレンジで美味しいかつサンドの完成です。


ソースとんかつサンド

ソースとんかつサンド|簡単しあわせレシピ|マルハニチロ


お子様のおやつに、普段のお弁当にももちろん良いですし、

ピクニックや遠足のお弁当にしても手軽に食べられて便利ですね。

まとめ

冷凍食品は年々進化して、より簡単に、より美味しくなっています。一方で種類が多くなっていて、スーパーの冷凍庫の前で立ちすくんでしまうことも。

今回はおすすめの冷凍食品のカツを2種類ご紹介しました。ニチレイの極上ヒレかつは食卓におすすめ、

マルハニチロのソースとんかつはお弁当におすすめです。用途によって選んでいただければ良いと思います。

また、アレンジすることで食べ方が何パターンにもなるので、同じ冷凍食品を使っても飽きることなく食事を楽しめます。

忙しい毎日の中に便利なものを取り入れて、美味しいものを手軽に食べられるのは素晴らしいことですね。

ぜひ冷凍食品を上手に使って、食卓やお弁当を簡単に彩りましょう!

▼関連記事 焼きそばの冷凍食品・こだわり別のおすすめ紹介

▼関連記事 使い方いろいろ!白身魚フライの冷凍食

▼関連記事 安心・安全・美味しい!クリームコロッケの冷凍食品おすすめ3選

▼関連記事 冷凍食品でも本格的!おすすめ小籠包

▼関連記事 冷凍食品がうまい!コンビニシューマイがおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました