二重あごをなくす方法!短期間ですっきり小顔を手に入れる!

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





特に太っているわけでもないのに、あごだけが二重になっている・・・という悩みを抱えている方は、意外と多いのではないでしょうか?

その二重あご、生活習慣や筋力低下が原因かもしれません。

二重あご解消のためにダイエットしていたけど上手くいかない!という方はぜひ一度、生活習慣や二重あごの原因になる筋肉について一緒に考えてみましょう!

また、即効性のある方法として、フェイシャルエステについても紹介するので、興味のある方はぜひ参考にご覧くださいね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





二重あごができる原因や生活習慣

二重あごができる原因は、何気ない生活習慣の中に潜んでいます。

気づかないうちについついやりがちな事も含め、二重あごの原因となる生活習慣を紹介します。

二重あごの原因となる生活習慣

1. スマホやPCの画面を見る時間や姿勢

長時間同じ姿勢でスマホを見ていると、二重あごや首のシワのなどの原因になり、見た目が老け込んでしまう可能性があります。

さらに、スマホを見ている間は顔が正しい位置より前に突き出ている事が多く、血行不良になりむくみやすくなることで二重あごやたるみができてしまうことも。

2. 咀嚼回数が少ない

咀嚼回数が少ないと口元やあごの筋肉が衰えてしまいます。また、柔らかい食べ物ばかりを食べている場合も同様です。

噛みごたえのある食べ物を積極的に食べたり、ガムを噛むのも良いでしょう。

3. 口呼吸をしている

口呼吸は目元や口角を下げたり、顔全体がたるみ二重あごになる原因となります。

さらに口呼吸は、猫背になりやすくフェイスラインのたるみを引き起こしたり、老廃物が溜まりやすくなることも判明しています。

4. 歯ぎしり・食いしばり

歯ぎしりや食いしばりがになっていると身体の歪みに繋がります。

そうすると、老廃物が溜まりむくみの原因となるのです。

寝ている時に無意識に行っている場合もあるので、周囲の人に確認してもらうなどしてみましょう。

二重あごの原因はオトガイ筋の筋力低下?

二重あごの原因として、年々増えているのが「オトガイ筋の筋力低下」です。

オトガイ筋という名前すら、初めて聞いた方もいるかも知れません。

ここからはオトガイ筋についてや、オトガイ筋の鍛え方について紹介します。

オトガイ筋とは?

オトガイ筋とは、下唇の下からあごにかけてついている筋肉のことでこの筋肉が衰えることで二重あごになります。

また、オトガイ筋を使いすぎると、口下の梅干しのようなシワの原因となります。

このオトガイ筋を鍛えることで、フェイスラインを引き締めたり、見た目年齢を若返らせることができますよ。

オトガイ筋の鍛え方

トレーニング1

  • 背筋を伸ばした状態で上を向く
  • 下唇と上唇を上に引き上げる
  • 5秒キープ

上に向かってキスするイメージで、3回1セットを目安に行いましょう。

トレーニング2

  • 背筋を伸ばした状態で斜め上を見る
  • あごを上に突き出すように下唇を上に引き上げる
  • 3秒かけてゆっくり上に息を吐く

3回1セットを目安に行いましょう。

トレーニング3

  • 背筋を伸ばした状態で斜め上を見る
  • 下を突き出し時計回りにゆっくり回す
  • 1周したら反対に回す

左右10回ずつの合計20回を1セットとして行いましょう。

ゆっくり使っている筋肉を意識しながら行うことが大切です。

オトガイ筋マッサージ

トレーニングと一緒に、マッサージでオトガイ筋にアプローチすると、より効果を得られます。

マッサージ1

  • 正面をむいた状態でグーの手を作り人差し指を鍵状に持ち上げる
  • 右の鍵状にした人差し指の第二関節で、あご下から首、鎖骨、肩の順番で左に向かって流す
  • 次は左の鍵状にした人差し指の第二関節で、あご下から首、鎖骨、肩と右に向かって流す

30秒ほどかけてじっくり行うことで、リンパを刺激して老廃物を流す効果が得られます。

マッサージ2

  • 右手を使って左のあご下から耳たぶの下に向けて引き上げる
  • 耳たぶの下から首の横を通り鎖骨のくぼみに向かって流す
  • 右側も左手を使って同様に流す

こちらもじっくり行うことで、リンパを刺激し老廃物を流す事ができます。

顔のむくみや首のシワにも効果的ですよ!

即効性ならフェイシャルエステにチャレンジ!

即効性を求めるなら、フェイシャルエステがおすすめです。

プロによるマッサージで、リラックスしながら顔のむくみを取り除く事ができますよ。

二重あごだけでなく、顔全体を引き締める事ができて見た目年齢も若返り、施術後すぐに効果を感じられるでしょう。

効果は永遠に続くわけではありませんが、姿勢や食生活など二重あごになりやすい生活習慣を改善し、自宅でオトガイ筋トレーニングやマッサージを続けることで、効果を持続させることができます。

フェイシャルエステは一番即効性がある方法なので、興味がある方はまずカウンセリングを受けてみる事がおすすめです。

まとめ

二重あごの原因は、

  • スマホやPCを見る時間と姿勢
  • 咀嚼回数が少ない
  • 口呼吸をしている
  • 歯ぎしり・食いしばり

などの生活習慣と、オトガイ筋の衰えなどが考えられます。

生活習慣の改善や、オトガイ筋のトレーニングとマッサージで二重あごを解消しましょう。

また、即効性を求める場合はフェイシャルエステもおすすめです。

二重あごを解消しフェイスラインを引き締める事で、すっきり美人を目指しましょう!


▼関連記事 40代女性のファンデーションおすすめ〜2020年最新情報〜

タイトルとURLをコピーしました