スポンサーリンク

ホワイトデーに手作りって引く?お返しに対する女子の本音は?

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ホワイトデーにはみなさんなにをお返ししますか?
お菓子を手作りしようと意気込んでいらっしゃる方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、ホワイトデーのお返しに対する女子の正直な意見をまとめてみました。

ホワイトデーのお返しに手作り、女子の反応は…

手作りのお菓子をホワイトデーに渡された場合正直「引く」、というのが女性の反応のようです。

女性の正直な気持ちとしては、

「付き合ってない人からの手作りは重い、義理に対して本気過ぎる」
職場などの付き合いなどでもらう義理チョコに対して、手作りのお返しをすると相手は「そんなつもりがなかったのに」と戸惑ってしまうかもしれません。

手作りのお返しを考えている人は相手との距離感を見直してからの方がいいかもしれません。

「料理をするイメージがないので不安」
分量や温度などが大切なお菓子作りは、普段から料理をする人でも難易度は高めです。
人に渡すための贈り物なら、デコレーションやラッピングなど味以上に見た目も重要です。

普段から積極的に料理をしない人が、お菓子作りをしようと思っても美味しそうに作るのはとっても難しいものです。

手先の器用さや、センスに自信がない人が手作りは避けた方がいいかもしれません。

「清潔感の無い人からの手作りはもらいたくない」
髪はボサボサだったり、脂っぽくフケが出ていたりしませんか?
爪は短く切りそろえていますか?
肌や唇が乾燥していたり、無精ひげが伸びていたりしませんか?

女子は男性の身だしなみをチェックしていることが多いです。
身の回りがきちんとしていない人からの手作りは気持ち悪がられる可能性が非常に高いです。

思い当たる節がある方は、手作りのお返しは控えましょう。

また家族以外の手作りのものに抵抗を抱く人も少なからずいるので、親しくない相手や義理チョコに対して手作りのお返しはやめておいたほうが無難かもしれませんね。

「嫌みっぽい」
そんなつもりではなくても、正直自分が作るものよりもクオリティの高い手作りのお返しをもらうと、女性のプライドを傷つける原因になる可能性も!?

良好な関係を築きたいならなおさら、複雑な乙女心を刺激しないためにも、クオリティの高すぎる手作りのお返しは避けた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

どんな人ならうれしい?

本命のチョコレートのお返しが手作りでも、夫婦やカップルなど長い付き合いの中でお互いに信頼関係が築けている場合であれば「あり」ようです。

普段料理をしない人が、自分のために頑張ってくれるのはすごくうれしいですよね!
実はお菓子作りが得意だったなど、意外な一面が見られるとさらに好感度もアップするかもしれません!

日ごろからお菓子作りが好きな人や、パティシエなど、お菓子つくりが得意なことが周知の事実である場合には、親密な間柄ではなくても喜ばれるようです。

・付き合いが長い
・信頼関係がある
・普段から料理をする、または調理従事者
・彼女や奥さんからお願いされたとき

上記に該当しない場合、ホワイトデーに手作りのお返しは避けることをおすすめします…。

もらっても困る?ホワイトデーのお返しに対する本音

手作り以外にも、実はもらうと困る・・・というお返しがありました。
お返しを考える際の参考にしてみてくださいね!

・大きすぎる花束

女性ならお花を贈ったら喜ばれると想ってしまいますが、大きすぎるものだと相応の花瓶をもっていない場合や、電車などで目立って恥ずかしいといった意見がありました。

花束を贈る際は、持ち帰るときや飾るときに困らない程度のサイズ感のものがおすすめです。

・アクセサリーなどの身につけるもの

自分がバレンタインであげたものより高価だと正直困ってしまうという意見もありますが、アクセサリーや香水など身につけるものは好みが分かれますよね。

もし、彼女や意中の相手から欲しいものをそれとなく聞いていたという以外は、デートがてら一緒に選ぶという方がありかもしれません。

・ぬいぐるみ

子供っぽい、処分にこまるといった意見がありました。
女性が「好き!」と公言している場合を除いては、キャラクターものやぬいぐるみなどのプレゼントは避けた方が無難です。

・食事やデートの誘い

好きな人ならもちろん、嬉しいですが、そうでない場合はちょっと距離感に戸惑ってしまう女性がいるかもしれません。

食事やデートは時間が拘束されるので、面倒と感じる女性も・・・。
もし、アプローチもかねて食事に誘う場合は他にお返しのプレゼントを用意した上で、断りやすい逃げ道を作りつつ誘ってあげると、気遣いの細やかさに好感度が上がる可能性も?


いかがでしたか?

なかなか辛辣な意見が多くありましたが、女性にとっても相手が一生懸命作ってくれた、選んでくれたこともあり処分に悩むというのが本音のようです。

すべての人が手作りに対して、抵抗がある訳ではありませんが、相手を喜ばせたいといおう気持ちがあるならお返しを考える際は慎重になるのが吉かもしれません。

▼関連記事 ホワイトデーのお返しはどこで買えばいい?なにを渡せば喜ばれる?

▼関連記事 ホワイトデーのお返しにあげるものの意味は?

▼関連記事 ホワイトデーに!4,000円台で喜ばれる贈り物

▼関連記事 ホワイトデーに送る男性に想いが伝わるメールやメッセージの例文は?

▼関連記事 ホワイトデーはどこいく?おすすめデートプラン

▼関連記事 ホワイトデーのばらまきに最適!おしゃれなお返し

▼関連記事 ホワイトデーにご飯でお返し、に対する女性の反応は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました