縁結びで有名な神田明神の2021年の初詣!駐車場は?アクセスは?

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





約1300年の歴史があり江戸の時代から「縁結び」の御利益があるとされ、毎年多くの人が訪れる「神田明神」の初詣。

しかもこの縁結びのご利益は、仕事の縁も結んでくれるということで商売繁盛の祈願をする人も多く訪れています。

また都内有数のパワースポットとしても知られ、最近では大ヒットアニメ「ラブライブ!」の聖地ということでも有名になりました。

そんな人気な神社なだけあって毎年かなりの参拝客で混み合います。車で行くときは最寄りの秋葉原の駐車場がご利用できます。

ただ駐車場も初詣の期間は満車になりやすいので、電車でいく方が確実といえますね。そこで今回は神田明神までのアクセスや、初詣の混雑状況、お土産などをご紹介します。

事前にチェックして初詣を満喫しましょう♪

スポンサーリンク

スポンサードリンク
 





まずは、駐車場をチェック!

神田明神の駐車場は10台止められるかどうかくらいの小さい駐車場なので、収容台数が多い秋葉原の有料駐車場がおすすめです。


◎秋葉原UDXパーキング

住所:東京都千代田区外神田4-14-1

収容台数:800台

営業時間:24時間営業

一日料金:3000円(土日祝日)


◎秋葉原ダイビル駐車場

住所:東京都千代田区外神田1-18-13

収容台数:112台

営業時間:24時間営業

一日料金:3000円(土日祝日)

車でのアクセスは?

神田明神の最寄りの高速道路の出入り口と、そこからの目安の時間は以下の通りになります。


・首都高速1号上野線「上野IC」より約3分

・首都高速1号上野線「本町IC」より約4分

・首都高速都心環状線「神田橋IC」より約4分

電車でのアクセスは?

電車でいく場合は「御茶ノ水駅」が最寄りになります。「御茶ノ水駅」はJRと東京メトロ丸の内線の駅が離れていますが、どちらからでも行くことができ、徒歩5分程度かかります。

その他のルートだと、東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩5分程度、東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」から徒歩7分程度です。

初詣の混雑状況と待ち時間は?

神田明神の初詣参拝者数は約30万人です。これは同じ都内にある浅草寺の290万人や、明治神宮の300万人と比べると少ないように思えるかもしれません。

しかし神田明神の敷地は「ちょっと広めの神社」くらいなので、毎年の初詣は非常に混雑します。

待ち時間も長いと数時間はかかってしまうことも。

「混むのは嫌だけど神田明神に参拝したい!」というときは元旦の0時付近は避けて、早朝から並ぶ方が混雑は避けられます。

また、1月5日を過ぎた頃に行くと10分程度並べば参拝できます。

周辺のランチスポットは?

◎カフェ「マスマス」

神田明神の境内には「文化交流館edocco」という施設があり、その中のカフェ「マスマス」では神田明神オリジナルのランチやスイーツが楽しめます。

「勝カレー」「升パフェ」「合格セット」「縁結びセット」などなど…ユニークなメニューがたくさんあります!

住所:東京都千代田区外神田2-16-2 神田明神文化交流館内

定休日:年中無休

営業時間:10:00~17:00

電話番号:03-6811-6622


◎神田明神境内の屋台

境内のカフェ「マスマス」でゆっくり座って食べるのもいいですが、初詣期間は屋台もでています。

一番の名物は「甘酒」。神田明神は甘酒発祥の場所でもあるんですね。

もちろん、焼きそばやじゃがバターなどの屋台の定番メニューもあります。更に「おやき」などの珍しい屋台もあり、食べ歩きが楽しめちゃいます。


◎すずや 秋葉原店

秋葉原駅近くにある1954年創業の老舗のとんかつ屋さんです。名物は「とんかつ茶漬け」!。

その名の通り、とんかつの乗ったご飯の上にお茶をかけて食べるメニューです。とんかつの衣がフワフワにほぐれて、ほっこり温まる旨味たっぷりの新食感です。

住所:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル3F

定休日:不定休(秋葉原UDXに準ずる)

営業時間:11:00~22:00

電話番号:090-5457-1239

神田明神にはユニークなお土産がたくさん!

神田明神はお土産も充実しています。境内の「文化交流館edocco」にはお土産コーナーも充実。

お守りは何と60種類以上あります。定番の「縁結びお守り」をはじめ、「IT情報安全守護」という秋葉原ならではのお守りも面白いですね!

更に大ヒットアニメ「ラブライブ!」とコラボしたお守りや絵馬もあり、ファンなら絶対にチェックしたいところ。

さらに先ほどご紹介したedocco内のカフェ「マスマス」のメニューはお土産としてテイクアウトもできちゃいます。

人気のお土産は心願成就の願いが込められた「神社声援(ジンジャーエール)」。たっぷりと生姜が使われている本格派のジンジャーエールなのです。

更にオススメなのが「明星プリン」。何と神社境内の手作りで売り切れ必死の人気商品です。

たまごの王様「とよんちのたまご」を使った濃厚なプリンは「縁結びプリン」としても知られていて、だいこく様の御利益にあやかれるかも…?

開催場所・日程

◎神田明神 東京都千代田区外神田2-16-2

開門は元旦の0時からで、24時間参拝が可能です。また元旦の0時から「歳旦祭」と呼ばれる儀式が行われます。


・ご昇殿の参拝受付は以下の通りとなります。

1月1日は0:00~6:00

1月2日から5日・8日は8:00~18:00

1月6日から7日は7:00~19:00

1月8日から31日は9:00~17:00 

神田明神の御祭神は「大己貴命(だいこく様)」「小彦名命(えびす様)」「平将門命(まさかど様)」になります。

また御利益は「縁結び」「商売繁盛」をはじめ「健康運」や「厄除け」「勝負運」などがあります。

まとめ

というわけで、今回は神田明神の初詣の初詣に関する情報をお届けしました。

伝統ある縁結びの神社でもありながら、お土産や屋台も充実していて、見所満載のスポットということがわかりますね!

初詣期間は混雑が予測されるので、交通手段をしっかり確認した上で楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました