幼稚園のお弁当にオススメの冷凍食品 完食率up!

冷凍食品を上手に使ってお弁当作りのハードルを下げよう!


私はこれまでは週に一度で

良かったお弁当が先月から

毎日必要になりました。


子育てと両立しながら

仕事をしているお母さん方も

多い近年では、全てのおかずを

手作りするとなると

朝からハードルが高いですよね。


そんな時間のない朝に

頼りになるのが冷凍食品の存在です。

時短になる上に冷めても美味しい

というのが嬉しいポイントであり、最大の魅力です。


愛情を込めて手作りしても

冷めた時に美味しくなくなったり、

味がとんでしまったり、

子供に完食させるためには、

そのあたりのことも計算して

作らなければなりません。


親としては少し複雑ですが

冷凍食品だと冷めても美味しい物が多いので、

完食率が上がるのです!


子供自身も完食出来たと

いうことに達成感を感じるため、

お弁当の時間が楽しみになるようです。


そこで今回は子供うけ抜群の

お弁当にオススメの冷凍食品を紹介していきます!


栄養面の心配や、加工品を食べさせる

ことに抵抗がある方にも選び方のポイントや、

上手な使い方を紹介していきますので

是非参考にしてみてください。

子供うけ抜群の冷凍食品

  1. こんがり&ふっくら ミニハンバーグ
お弁当にGood!® ミニハンバーグ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
お弁当にGood!® ミニハンバーグ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。

お弁当箱に詰めやすい

嬉しいミニサイズ!外側はこんがり、

中はふっくらで冷めてもやわらかく、

本格的なハンバーグの味わいです。


2.  4種の具材入り パリパリの春巻き

お弁当にGood!® パリパリの春巻 | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
お弁当にGood!® パリパリの春巻 | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。

  冷凍食品とは思えないほど皮がパリパリで、

本格的で味わい深く、ミニサイズですが

しっかり食べ応えもあります。

自然解凍okなのも嬉しいポイントです!


3. 鶏つくね串

https://item.rakuten.co.jp/kumazou/4903017012256/

国産鶏肉を使用している

ところが安心ポイント!二度焼き製法で香ばしく、

子供たちの大好きな照り焼き味です。


4. かわいい ミートオムレツ

お弁当にGood!® かわいいミートオムレツ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
お弁当にGood!® かわいいミートオムレツ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。

かわいいミニサイズのオムレツです。

お肉と野菜と卵を美味しく

食べられるのが嬉しいポイントです。

オムレツの黄色が入るだけで

お弁当が一気に華やかになります。


5. 衣がサクサク 牛肉コロッケ

お弁当にGood!® 衣がサクサク牛肉コロッケ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
お弁当にGood!® 衣がサクサク牛肉コロッケ | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。

北海道十勝産のばれいしょを

使用した衣がサクサクで

ミニサイズでも食べ応えのある、

定番の牛肉コロッケです。


6. えびフライ

えびフライ|冷凍食品|商品情報|マルハニチロ

プリプリのえびを使用した

子供たちの喜ぶ食感のえびフライです。

尾がないので丸ごと食べられるので

お弁当にもピッタリです。


7.白身魚とタルタルソースのフライ

ほしいぶんだけ 白身魚とタルタルソースのフライ
白身魚にコクのあるタルタルソースをのせて、サクサクの衣で包みました。

サクサクの衣とコクのある

タルタルソースと白身魚が

ベストマッチ!魚嫌いなお子様でも

美味しく食べられると思います。


8. カップに入ったえびのグラタン

カップに入ったエビのグラタン | 商品情報 | 味の素冷凍食品
カップに入ったエビのグラタンの、主な原料の産地・生産工場、原材料名やアレルギー物質などの詳しい商品情報を詳しくご紹介します。

占いつきのかわいいカップに入った

こちらのグラタンはお弁当の時間が

より楽しくなる一品。濃厚でクリーミーな

味わいのホワイトソースが美味しいです。


9.国産鶏のうまから揚げ

国産鶏のうまから揚げ | 商品情報 | 味の素冷凍食品
国産鶏のうまから揚げの、主な原料の産地・生産工場、原材料名やアレルギー物質などの詳しい商品情報を詳しくご紹介します。

小麦、卵、乳不使用で

食品アレルギーのある

お子様にも安心のから揚げです。


香ばしいしょう油味がで

やわらかくジューシーなから揚げです。


10.ナポリタン&焼きそばソース味

https://www.nippn.co.jp/products/frozen/ohmy_sidedish/detail/1194593_2264.html

子供の大好きな麺類!しかも人気の2

種類の味が楽しめるアソートタイプ!

味付けも子供うけ抜群です。


11.ほうれん草バター炒め

お弁当にGood!® ほうれん草バター炒め | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ
お弁当にGood!® ほうれん草バター炒め | 冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。冷凍食品・冷凍野菜はニチレイフーズ。簡単調理のごはんやおかず、お弁当やおやつのメニューも充実。ニチレイフーズでは冷凍食品をはじめとした加工食品の開発から製造・販売を行っています。

冷凍食品の野菜は中国産が多いイメージですが、

こちらは国産のほうれん草を使用しています。

バターのコクとコーンの甘さがベストマッチ!

野菜嫌いのお子様にもオススメです。

安心して食べるための選び方

上記で紹介したニチレイの冷凍食品は

お弁当にGood!シリーズは着色料、

保存料、化学調味料不使用なものです。


その他の冷凍食品も国産の

原材料を主に使用しているもの、

そして国内の工場で作られている

もののみを紹介しました。


商品のパッケージにわかりやすく

表示されているので安心して食べるためにも、

是非このような選び方を参考にしてみてください。


それでも心配な方は無印良品の

冷凍食品のお惣菜がオススメです!

https://login-jp.muji.com/oauth/authorize?client_id=mch-client&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.muji.com%2Fjp%2Fja%2Fstore%2Fauth%2Fcallback&response_type=code&scope=root+offline_access+openid&max_age=300&prompt=none


素材そのものの味わいをいかし、

出汁をきかせているので調味料は控えめですが、

美味しいです。化学調味料、合成着色料も

不使用なので安心してお召し上がり

いただけるものばかりです。

取り扱い店舗は限られていますが、

通販でも購入できますよ!

冷凍食品で、子供のテンションを上げるご褒美

★それいけ!アンパンマンポテト

それいけ!アンパンマンポテト | 商品情報 | 味の素冷凍食品
それいけ!アンパンマンポテトの、主な原料の産地・生産工場、原材料名やアレルギー物質などの詳しい商品情報を詳しくご紹介します。

見て楽しい、食べて美味しい♪

子供たちに大人気のキャラクターの

かたちをしたポテトです。


一品追加するだけでキャラ弁に

なるのは親としても嬉しいですよね。


★ミニオンズフルーツゼリー

https://item.rakuten.co.jp/festival-plus/oks-058203mini/

男の子も女の子も大好き、

ミニオンズのフルーツゼリーです。

食後のデザートにピッタリです。

冷凍すると保冷剤がわりになる

のも嬉しいポイントです!


男の子の大好きな乗り物や戦隊モノのゼリー、

女の子の大好きなプリキュアなど

キャラクターもののゼリーも販売されています。


是非お子様のテンションが上がるような

パッケージのものを探してみてください。

 最後に…

お弁当づくりの時間を冷凍食品で

かしこく時短して、写真のような

かわいいキャラ弁をつくる時間

にあてることも可能です。


また家族とコミニュケーションを

とる時間にあてたりすることも可能です。


あなたのライフスタイルに合わせて、

冷凍食品を上手に活用して

お弁当づくりを楽しんでください︎。


→小学生の反抗期、困っているママやパパも多いのではないでしょうか?この記事「大変な小学生の反抗期、暴れる子供を鎮める方法をお教えします!」では、さまざまな観点から反抗期の小学生への対応の仕方を書いています。ぜひ、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました